電動脱毛器「Panasonicソイエ」の魅力に迫る!ES-ED95のメリット・デメリット

ソイエの特徴って?

最近話題になっている光エステやレーザー脱毛とは、異なる分類の脱毛器ですが、電動式の毛抜きとして今話題の「ソイエ」について、主な機能やスペックをご紹介していきたいと思います!毛抜き、それも電動式の毛抜きと言われたら、なんといってもパナソニックの「ソイエ」でしょう!ヤーマンの「ノーノーヘア」もソイエと同じカテゴリーの毛抜き商品に当てはまりますね。

お風呂に入りながら脱毛♪

Panasonicソイエの最大のメリットと言えば、なんといっても泡脱毛が出来るということでしょう。バスタイムにお風呂に入りながら、全身の脱毛を行うことができる機器となっております。入浴時に行う事で、ボディソープの泡が毛を絡め取ってくれるので、きちんと根元から脱毛ができ肌への負担も少ないという、泡ならではの効果が期待できます。痛みや肌への負担が少ない泡脱毛も勿論ですが、従来の様にドライ脱毛も出来ますよ。

新機構「ダブルディスク」採用で時短脱毛!

パナソニックのソイエは「ダブルディスク」という毛を抜くためのディスクを2つ使用する方法を採用しているので、以前よりも効率的に脱毛でき、さらに脱毛ケアにかけていた時間をグッと減らすことができるようになりました!ムダ毛をつかむ先端部分が、捉えた毛をがっちり掴んで離さないので、短い毛や細い毛も、残すことなくすべて処理できるという点がうれしいですね!

ソイエの口コミ・レビュー

レビューの評価も高く、大人気になっている製品を発売するあたりは、さすがパナソニックさんです。口コミの中でも、一番評価されているポイントをご紹介すれば、普通の電気シェーバー程のクオリティだろうと予想していたが、それに加えて、お風呂で温まって使えるため肌にも優しく、角質ケアもできるのでびっくりするほど肌が滑らかにツルツルになって大満足というような意見や、ダブルディスクと可動ヘッドで素早く脱毛出来た!といった口コミの感想がありました。

今月のキャンペーン詳細

トリア4Xがトリアからパワーアップしたポイントは?

トリア4Xの評判とクチコミ

トリア4Xに関しても、トリアと同じことが言えますが 、レーザー脱毛特有の強い痛みを伴うのが特徴です。しかし、しっかりとした除毛の効果を実感している方が数多くいることも事実です。人によっては痛みに耐えられないため、表面麻酔を個人輸入して脱毛の際に使うそうですよ!また、照射面積が狭いのもこの機種の特徴なのですが、使用する箇所によっては(手の指や足の指など)細かい部分にも使用できるので、一長一短ある機種だといえるでしょう。そして、トリアは他の脱毛器とは違いカートリッジ交換をしなくてもいいということが最大のメリットです。その代り、本体バッテリーがなくなってしまった場合は、メーカ工場に送りバッテリーの交換をしてもらわなければいけません。レーザーの家庭脱毛器はトリア以外になかなかありませんので、レーザーにこだわる方にはトリアがうってつけの商品です。

トリア4Xの機能詳細

トリアは、家庭で数多く使われている脱毛器とは違い、ダイオード光源のレーザーを用いた脱毛器であるという点です。今回、この「トリア」シリーズの最新モデル「トリア4X」に関して、ピックアップしてご紹介していきたいと思います。

アメリカFDAの認可を受けた家庭用の脱毛器

トリア4Xは、医療レーザーでも使用されているダイオードレーザーを採用しています。医療レーザー脱毛と聞くと、永久脱毛と同様の効果があるものとイメージされる方も多いかと思います。しかし、家庭用脱毛器である以上、永久脱毛は出来ません。永久脱毛は医者がする医療行為であり、日本の法律で定めれていて医者の免許を持っている人しかすることはできません。永久脱毛が出来る機器ではありません。あしからず!他の家庭用脱毛器でも、脱毛サロンにおける施術でも、この点はトリア4Xと同じです。除毛や減耗の一時的な効果としては、脱毛サロンや他の家庭用脱毛器と遜色なく期待できるでしょう。

締切間近の割引キャンペーン