電動脱毛器「Panasonicソイエ」の魅力に迫る!ES-ED95のメリット・デメリット

ソイエの特徴って?

最近話題になっている光エステやレーザー脱毛とは、異なる分類の脱毛器ですが、電動式の毛抜きとして今話題の「ソイエ」について、主な機能やスペックをご紹介していきたいと思います!毛抜き、それも電動式の毛抜きと言われたら、なんといってもパナソニックの「ソイエ」でしょう!ヤーマンの「ノーノーヘア」もソイエと同じカテゴリーの毛抜き商品に当てはまりますね。

お風呂に入りながら脱毛♪

Panasonicソイエの最大のメリットと言えば、なんといっても泡脱毛が出来るということでしょう。バスタイムにお風呂に入りながら、全身の脱毛を行うことができる機器となっております。入浴時に行う事で、ボディソープの泡が毛を絡め取ってくれるので、きちんと根元から脱毛ができ肌への負担も少ないという、泡ならではの効果が期待できます。痛みや肌への負担が少ない泡脱毛も勿論ですが、従来の様にドライ脱毛も出来ますよ。

新機構「ダブルディスク」採用で時短脱毛!

パナソニックのソイエは「ダブルディスク」という毛を抜くためのディスクを2つ使用する方法を採用しているので、以前よりも効率的に脱毛でき、さらに脱毛ケアにかけていた時間をグッと減らすことができるようになりました!ムダ毛をつかむ先端部分が、捉えた毛をがっちり掴んで離さないので、短い毛や細い毛も、残すことなくすべて処理できるという点がうれしいですね!

ソイエの口コミ・レビュー

レビューの評価も高く、大人気になっている製品を発売するあたりは、さすがパナソニックさんです。口コミの中でも、一番評価されているポイントをご紹介すれば、普通の電気シェーバー程のクオリティだろうと予想していたが、それに加えて、お風呂で温まって使えるため肌にも優しく、角質ケアもできるのでびっくりするほど肌が滑らかにツルツルになって大満足というような意見や、ダブルディスクと可動ヘッドで素早く脱毛出来た!といった口コミの感想がありました。

今月のキャンペーン詳細

トリア4Xがトリアからパワーアップしたポイントは?

トリア4Xの評判とクチコミ

トリア4Xに関しても、トリアと同じことが言えますが 、レーザー脱毛特有の強い痛みを伴うのが特徴です。しかし、しっかりとした除毛の効果を実感している方が数多くいることも事実です。人によっては痛みに耐えられないため、表面麻酔を個人輸入して脱毛の際に使うそうですよ!また、照射面積が狭いのもこの機種の特徴なのですが、使用する箇所によっては(手の指や足の指など)細かい部分にも使用できるので、一長一短ある機種だといえるでしょう。そして、トリアは他の脱毛器とは違いカートリッジ交換をしなくてもいいということが最大のメリットです。その代り、本体バッテリーがなくなってしまった場合は、メーカ工場に送りバッテリーの交換をしてもらわなければいけません。レーザーの家庭脱毛器はトリア以外になかなかありませんので、レーザーにこだわる方にはトリアがうってつけの商品です。

トリア4Xの機能詳細

トリアは、家庭で数多く使われている脱毛器とは違い、ダイオード光源のレーザーを用いた脱毛器であるという点です。今回、この「トリア」シリーズの最新モデル「トリア4X」に関して、ピックアップしてご紹介していきたいと思います。

アメリカFDAの認可を受けた家庭用の脱毛器

トリア4Xは、医療レーザーでも使用されているダイオードレーザーを採用しています。医療レーザー脱毛と聞くと、永久脱毛と同様の効果があるものとイメージされる方も多いかと思います。しかし、家庭用脱毛器である以上、永久脱毛は出来ません。永久脱毛は医者がする医療行為であり、日本の法律で定めれていて医者の免許を持っている人しかすることはできません。永久脱毛が出来る機器ではありません。あしからず!他の家庭用脱毛器でも、脱毛サロンにおける施術でも、この点はトリア4Xと同じです。除毛や減耗の一時的な効果としては、脱毛サロンや他の家庭用脱毛器と遜色なく期待できるでしょう。

締切間近の割引キャンペーン

トリアプレシジョンの特徴と機能の詳細

トリアプレシジョンの特徴詳細

家庭用脱毛器が色々ある中で、トリアプレシジョンの大きな特徴はフラッシュ脱毛器ではなく、レーザー脱毛器となっている点が挙げられます。ここでは、そんなトリアの最新モデルにあたる脱毛器「トリア4X」に関して、これから詳しくご説明していきます。

米国FDAの認可を受けた家庭用脱毛器

トリアプレシジョンは、医療レーザーでも使用されているダイオードレーザーを採用しています。医療レーザー脱毛と同じとダイオードレーザーを使っていると、永久脱毛と同様の効果があるものとイメージされる方も多いかと思います。しかし、レーザー脱毛と言っても家庭用の脱毛器では永久脱毛することはできません。日本の法律では、永久脱毛は医療行為とみなされています。医師免許がないとしてはいけない行為ですので、永久脱毛効果が無いのは明らかです。これは、「トリアプレシジョン」に限った事ではなく脱毛サロンもそうですし、全ての家庭用脱毛器に関しても言える事です。毛を除く作業や毛を減らすことについては、脱毛サロンやその他の家庭用脱毛器と同じように効果を発揮しますよ。

かなり軽量♪

トリアプレジョンの重さはなんと、トリア4Xの3分の1程。トリア4Xが584gという重量に対して、トリアプレシジョンは200gという軽さで、脱毛が楽にできるようになりました。充電式脱毛器は、本体が重くなりがちなので、この軽量化によって、女性にもより扱いやすくなっています。ただし、軽量化するとやはりバッテリーの持ちも悪くなるはずで、バッテリーの持ち時間がどれくらいなのか気になっています。

トリアプレシジョンの評価と口コミ

トリアプレシジョンの口コミ評判は高いのですが、一方で、やはり懸念のバッテリー持ちに関する口コミもデメリットとして挙がっていました。トリアプレシジョンは残念ながら充電しながら使うことができません…。充電が終わってからでないと使用できないため、脱毛をおこなうためには毎回充電を完了させておかなければなりません。充電中も使えるようにするのが、今後の課題ですね。

【終了間近】キャンペーン詳細

光エステの口コミ&評判ってどう?機能の詳細やキャンペーンについて

光エステの口コミ&評判

光エステ(ES-WH93)の評価やレビューをチェックしていて感じたのは、ムダ毛を気にする若い年代の女性達に支持されている家庭用のフラッシュ脱毛器なのです。実際の利用者の意見である口コミを見て、商品の良い点・悪い点について確認してみましょう。光エステを選んでよかった!という口コミが圧倒的に多いようですね。ただ一部では、充電忘れると、クイックチャージを繰り返しても全身脱毛は辛すぎる。という声が見受けられました。リチウム電池を採用しているので、毎回充電しても寿命に影響しないそうです。なので、毎回充電しておけば良い話!トリアや光エステのような充電式脱毛器の場合、コードレスというのが最大のメリットです!さすがは、安心の国産メーカー製!コスパの良さに関する口コミが多いみたいですね!

光エステの機能

おうちで手軽に光エステが出来るということで、パナソニックから発売されている人気の光脱毛機器についてどう使うのか、よい点は何かなど調べましたので、ご紹介します。

照射範囲の広くて使い勝手よし♪

パナソニックの新機種の光エステ、ES-WH93はインテンス・パルス・ライト(IPL)と呼ばれる光を応用した製品で、ボディー脱毛からVIOエリアや顔の脱毛にまで対応しています。照射を広範囲に出来るため、1回の使用でお肌の広い面積をケアできるのがポイントです。広い照射範囲を脱毛できることで、自然と照射回数も減り脱毛ケアの時間を短縮できるという利点に繋がります。

海外製脱毛器って不安ですよね…。

光エステ ES-WH93という商品。これは、日本人の肌や毛質を入念に研究したうえでその性質に合うように開発されたものです。その点はとても安心ですよね。海外メーカーの製品は、どうしてもその地域の人の肌質に合わせた設計となっており、日本人の肌や毛質に不向きな場合が考えられます。国や人種が異なれば毛質、毛の色、肌質にも当然違いがありますし、体毛色素が薄い白人系民族の人たちは、フラッシュ脱毛を行っても、あまり効果を実感することができないといわれています。白人の多いアメリカなどでは、フラッシュ脱毛ではなく電気脱毛器が未だに主流なのは、こういった事情があるからです。言い換えれば、日本人は、外国製のものより日本で開発された製品の方が適しているということになります。脱毛に関して多いトラブル、火傷や炎症、毛包炎などを避けていただくためにも、日本人向けに開発された国産メーカーの脱毛器の使用をオススメします。

いつでも顔脱毛ができるのが魅力♪

Panasonicの光エステの商品の中でもES-WH93には付属の顔用の部品を付けることにより、フェイシャルケアが自宅で出来てしまいます。鼻下など気になってしまうポイントにも光を当てやすい作りとなっており、
ここのムダ毛を無くしたいのにできない!なんてことはありません。顔に脱毛により肌のキメを整え、毛穴を目立たなくさせることで、肌の輝きが一段階アップするなどのフェイシャル効果も見込めます。全身脱毛とフェイシャルケア、どちらもできるすぐれものの脱毛器、 、安価で、さまざまな用途に使えるのはとてもうれしいですね。

コスパ抜群の交換不要カートリッジ

なんと10万回もの照射が行えるカートリッジが、光エステES-WH93に搭載されており、カートリッジを頻繁に交換する必要もありません。交換しなくてもいいと言っても、さしさわりない照射回数ですよね。

光エステは値段の安さが魅力

光エステ ES-WH93は家庭用脱毛器の中でも、かなりお手頃価格で販売されているといえるのではないでしょうか?既に説明したように照射を10万回位できるので、コスパもかなり優れているのではないでしょうか。”

【今月開催中】キャンペーン